コーキングの劣化と塗装工事

皆様、いつもお世話になっております(^⁻^)

そろそろ塗装工事かな..と考え始めたときに”コーキング”という言葉をよく耳にすることと思います。

皆さんコーキングというものをご存じですか?

コーキングとは☝外壁のつなぎ目にあるゴムのようなものです。シーリングと呼ばれたりもします!

今ほとんどの家で使われている外壁材「サイディング」や「ALC」のパネルとパネルの間にできた隙間を埋めているのがコーキングです。

外壁の他にも窓枠やサッシ、ベランダ、お風呂場や洗面所でも使われております。

コーキングはクッションのような役割をしており、その隙間からの浸水を防いだり、外壁の負荷を緩和してくれるとても大切な役割を果たしています。

ですがそんなコーキングももちろん寿命があります😭

コーキングの寿命はコーキング材によって変わりますが、一般的には5~10年と言われています。

コーキングが劣化したまま放置してしまうと、雨漏りなどのトラブルの原因になるので劣化症状を確認するようにしましょう!!

実際のコーキングの劣化症状をご紹介致します。

1番多いのが”ひび割れ”や”破断”

埼玉県,坂戸市,川越市,鶴ヶ島市,コーキング,塗装,雨漏り,劣化,症状,ひび割れ,足場

普段、気候や地震などによる建物の動きに合わせ伸縮しているコーキング。劣化して柔軟性が失われひび割れ→破断してしまうのです。

次に”肉やせ”や”剥離”

埼玉県,坂戸市,川越市,鶴ヶ島市,コーキング,塗装,雨漏り,劣化,症状,ひび割れ,足場
コーキングの弾力が弱くなり、コーキングの厚みが減り痩せて細くなる現象を肉やせと言います。

肉やせの状態を放置してしまうと剥離してしまい、ところどころコーキングが無くなってしまいその部分から浸水し雨漏りに繋がるケースが多々あります。

主に上記の ”ひび割れ” ”破断” ”肉やせ” ”剥離” が多く見られる劣化症状となります。

その他にも表面に粉がふく”チョーキング”もありますので、よく目視👀したり触ったりしてみると良いですね!

 

そして!コーキング工事は塗装工事と同時に行うことを強くおすすめ致します!!

理由は「足場代節約」です❕❕

コーキング工事は足場の設置が必要となる工事なのですが、足場設置だけでも15万~20万程かかってしまうのです。

なので屋根や外壁のメンテナンスをするのと同じタイミングであれば塗装とコーキングを同時に済ますことができるのでお得になります✨

 

普段気にかけることのない”コーキング”ですが、ご自宅の塗装を考え始めた時にはよーく目で確認をし

劣化症状を見つけた際は塗装と同時にコーキングの工事も行いましょう。

家を守るための大事な役割を担っているコーキング工事もAZUPENにお任せくださいね☺

 

坂戸市・鶴ヶ島市・川越市・日高市・東松山市・飯能市・毛呂山町・鳩山町・越生町・滑川町・嵐山町・小川町・川島町

その他対応エリアはここをクリック ☞ 施工対応可能エリア

塗装・防水・屋根・雨樋
LINEで簡単見積、相談できる会社!
埼玉県の外装リフォーム専門店は株式会社AZUPENまで!

お問い合わせはこちらから!!

関連記事

  1. 遮熱塗料で暑さカット☀

  2. 新型コロナウイルス(COVID-19)に関する令和3年1月8日発令の緊…

  3. インボイス制度 事業者登録いたしました

  4. 3色仕上げ・3色塗り分け工法 スズカファインWBアートSi・F(多彩仕…

  5. 弊社の5つの”強み”

  6. 新キャンペーン内容スタート🎁

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。