弊社が掲げるフェアプライス(適正価格)とは

フェアプライス(適正価格)な工事

他社と比較する機会などは無いので、はっきりとは分かりません。

しかし、弊社は

“営業マンのいないお店”

という言葉を掲げているので、価格は高い部類には入らないかと思っております。

ですが、良心的な価格を下回る低価格や地域最安値を目指しているわけではありません。

「オタクは、営業マンがいない、無駄なマージンが無い、って謳っているけど

 じゃあ下請け価格同様の金額でできるんでしょ?」

と聞かれることがありますが

答えは不可能です。

それは弊社が自社ホームページを作ったり、ポスティングから折込チラシを配っている事に理由があります。

もし下請け価格で存続していけるのならば下請けしかやっておりません。

塗装工事の場合、”安い工事=良い工事”とは限らないからです。

勿論“高い工事=良い工事”でもありません。

 

フェアプライス(適正価格)

 

が大事なのです。

と言うのも、塗料とは職人の手でしっかりと施工して初めて完成品となります。

いくら良い塗料を選んでもしっかりとした施工が出来てなかったら意味がないんです。

つまり、工程をしっかり守って施工すれば職人、お客様共に満足できる商品が出来上がるのです。

裏を返せば、最高級の塗料を選んでも工程を守らず施工(いわゆる手抜き工事)されてしまえば、欠陥品が出来上がってしまうのです。

では何故、工程を守らず施工する職人が出てくるのか?

そこには金額が大きく関係しています。

請負金額が低いことから来る

赤字になる焦り、施工道具(ローラー、刷毛など)の使い回し、先輩からの圧力 etc…..

元請け会社によっては手抜き工事をしないと赤字

なんて会社も存在したりしています。

弊社ではそのようなことを無くす為、

お客様と職人、双方が

 

“笑顔”と”満足”そして”安心”

 

を得られる会社を目指す為

フェアプライス(適正価格)を掲げさせていただいております。

外壁、屋根、その他付帯部全部塗装した場合の料金目安はこちら

施工料金の目安

塗装料金パックについて

よく外壁塗装の価格を

30坪 シリコン塗料500,000円!

などの広告を見ると思いますが

弊社ではこの提示は出来ません。

はっきり言って不可能です。

建物は10棟10色です、

新築時の工法、仕様、立地条件

で大きく左右されます。

建物の傷み方や、適正塗料の使用

で、金額は左右していきます。

ただし、新築時の立面図 等をメールにて送付していただければ

概算でのお見積もりは可能です。

その後、現場調査させて頂いてから価格が左右する可能性はあります。

メールでのお問い合わせは

↓下のお問い合わせから↓